おむすび舎講座🍙でたべることと生きることを考える



「食は命なり―子どもたちの未来を輝かせるには―」

そんなテーマで開催される今回の講座。

私たちの体が、たべたものでできていること、みなさん、意識していますか?

とっても当たり前で、わかりきっていること…

それなのに、ついつい目の前に広がるおいしそうなものに惹かれて、

惹かれるがままに食べてしまっているという方はいませんか?…はい、私もその一人です...


おむすび舎は、新潟県燕市にある、小さな小さなひとり出版社です。

代表の霜鳥英梨さんは、新潟大学医学部出身。

臨床検査技師の資格もお持ちの、いわば体のプロです。

そんな英梨代表が子育てを通して感じたのは、食の大切さ。

食育指導士としての活動をしながら、絵本で伝えたい!との思いで出版社を立ち上げたのだそうです。

ココロとカラダのために、今、私たちが意識すべき大切なことを、教えていただきます。

今回聞き手となるのは、伊豆市のわさび農家に嫁いだ浅田恵子さん。

子育て真っ最中の恵子さんが、気になることをどんどん聞いていきますよ♪


今回のイベントは…

🍙現地参加

🍙zoom参加

のうち、お好きな形でお申込みいただけます。

いずれの場合も、こちらからご予約くださいね。

さらに現地参加の方は…

🍙講座終了後の会食(テイクアウト)

のオプションもお付けできます!

ご希望の方は、お気軽にご相談くださいませ。


今回のイベントは、アーカイブ配信もございます。

ご家庭で、お子さまやご家族と一緒に観ていただきながら、

たべることの大切さについて考える機会になってくれたら、幸いです。


これからを生きるすべての人の心に届く、

明日が変わる、今日から変わる、未来が変わる…そんな講座になること間違いなしです!

ご予約お待ちしております。







最新記事

すべて表示