『青野広夢パステル画展~いつも心の片隅に』

9月15日(水)から25日(土)まで、千葉県在住パステル画家・青野広夢さんの個展を開催いたします。 【青野広夢 Aono Hiromu】

1990-筑波大学卒・千葉県在住

ソフトパステルのやわらかく優しいタッチと深みのある色合いを生かし、様々な感情や思い出から生まれる心象的な動物の姿「心の中の動物たち」を描いている。今年の春、八千代市にギャラリーを併設した絵画教室『Atelier&Gallery ARTSEED』をオープン。

青野広夢さんのパステル画に出会ったのは、都内の百貨店での展示でした。その美しい色と動物たちの優しい表情にとても惹きつけられました。 昨年の秋には、修善寺にも来てくださり、Cotoriを見て個展のイメージを創り上げてくれました。

30歳の青年が、どうしてこんなにすてきなパステル画を生み出せるのでしょう。オンラインイベントでは、その魅力にも迫っていきたいと思っています。


自然に囲まれた伊豆市。その美しさをもう一度見つめ直し、深く感じられる機会にもしてほしいと願っています。 絵本4冊の原画は、3点ずつ12点を展示する予定です。その他にも愛らしいモチーフの作品が並びます。年齢問わず、楽しんでいただける展示になると思います。入場無料です。

 ※感染防止のため、事前予約優先とし、3名程度になるよう入場制限をします。ご予約、ご来場をお待ちしております。 ※オンライン情報については、次の記事でご案内いたします。

最新記事

すべて表示